センター業務

センター業務

当センターの愛称とロゴが決定しました!

令和5年4月から長野県発達障がい情報・支援センターが開所しておりますが、この度、センターの愛称とロゴが決定しました。 愛称「といろ」の理由 長野県内、障がい保健福祉圏域10圏域の各発達障がいサポート・マネージャーの...
センター業務

長野県発達障がいサポート・マネージャーのリーフレット(R6年度版)

〇長野県では、発達障がい者及びその家族が地域で必要な支援を受け、将来の見通しを持って安定した社会生活が送れるよう、地域における乳幼児期から成人期までの一貫した支援の連携体制を構築するため、県内 10 の圏域に「発達障がいサポート・マネージ...
センター業務

動画ライブラリー開設のお知らせ

令和5年6月から長野県発達障がい情報・支援センターのホームページを開設してきましたが、 この度、 動画ライブラリーを公開します。シリーズ第 1 弾としまして、 信州大学医学部子どものこころの発達医学教室・信州大学医学部精神医学教室の篠山大...
センター業務

「アルクマ×結ピンバッジ」販売のお知らせ

毎年 4 月 2 日は、2007 年に国連が制定した「世界自閉症啓発デー」です。また、この日から 8 日までを「発達障害啓発週間」と位置付け、自閉症をはじめとする発達障害への理解を促すため、集中して啓発を行っています。この「世界自閉症啓発...
センター業務

発達障がい支援者研修会アーカイブ配信のお知らせ

2023.10.20.(金)に行われた研修会の録画動画の配信です。発達障がい支援において、大切な環境設定。「一人ひとりに合った安心して生活できるための環境づくり」のヒントについて、動画を交えて分かりやすい説明があります。後半は発達障がい情...
センター業務

令和5年度発達障がい支援者研修会(第2回)

※お知らせが遅れてしまいすみません。10月6日申し込み締め切りです。 テーマ:「発達障害の人たちへの支援~環境設定の勘どころ~」 発達障がい支援において、大切な環境設定。「一人ひとりに合った安心して生活できるための環境づくり」...
センター業務

2023発達障がい児者における医療と教育と福祉の合同研修会(オンライン)

1 目 的:県内の発達障がい児者への理解促進を図ると共に、支援に携わっている医療と教育と福祉の各領域の者が、他領域への理解と連携の重要性について理解を深める機会とする。2 対 象:【医療保健】小児科医、精神科医、児童精神科医、保健...
センター業務

長野県発達障がい情報・支援センターについて

長野県発達障がい情報・支援センターは発達障がい児・者への支援体制の整備を目的とした拠点機関です。厚生労働省の「発達障害者支援センター運営事業実施要網」に基づく事業で、長野県では、2023年4月より信州大学が長野県から業務委託を受け、運営...
センター業務

長野県発達障がいペアレント・メンター事業

長野県発達障がいペアレント・メンターとは? ・長野県発達障がいペアレント・メンター(以下メンター) とは、発達障がいのある子を育てた経験のある先輩保護者です。発達障がいのあるお子さんを育てた経験を活かし、現在子育てをされ...
センター業務

長野県発達障がい者サポーター養成講座のご案内

発達障がいを理解し、味方となる存在。それが、「発達障がい者サポーター」です。発達障がいのある方の身近な所に、サポーターがたくさんいる長野県を目指します。 発達障がい者サポーターって? 発達障がいの方の身近な理解者です。...
タイトルとURLをコピーしました